Quality of Life PIA株式会社

ページ内の移動用のリンクです

  1. Top
  2. 眼科へご相談ください。

眼科へご相談ください。

装脱着に不便を感じる場合は、眼科医にご相談ください。

購入時に医師の処方箋の必要はありませんが、安全の為に定期的に眼科医の検診を受けて下さい。
現在、眼に疾患がある場合は使用しないで下さい。 装脱着に不便を感じる場合は、眼科医にご相談下さい。
装用中に異常を感じた場合は速やかにレンズを外し、レンズ装用に伴う症状と対策をご参照の上、適切な対処を行って下さい。

レンズご使用前の注意事項

レンズを取り扱う前に鏡を見て自分の眼をチェックしてください。
充血はないか、目やにがないかをチェックしてください。
異常を感じたら無理にレンズを装用せずに速やかに眼科医の診察を受けてください。

レンズの装用時の注意事項

レンズをつけてすぐに異物感があればレンズが裏返しになっているか、異物混入の恐れがあるので取り出してもう一度清潔に洗浄してから裏表をよく確認して再び着用してください。
初めてレンズを使用した場合、最初の20分位は軽い違和感を感じることがあります。
その後通常はなれて気にならなくなりますが、継続して違和感を感じる場合はすぐご使用を中止し、専門医の検査を受けてください。

レンズに慣れるまでの症状

レンズに慣れるまでは、軽い異物感や、目の充血があったり、涙が多く出たり、見え方が不安定になることもあります。
個人差はありますが、症状は徐々に軽減し、慣れるに従い解消されます。
症状が強かったり、改善されない場合はレンズ装用を中止し、眼科医の検査を受けてください。

レンズに慣れてからの症状

レンズの装用に慣れてからの症状については、以下の対処方法を参考にしてください。
それでも、なお改善されない場合は直ちに眼科医に相談してください。

症状1:装着後すぐに痛む。(涙・充血)
  • レンズの汚れ…すすぎ・消毒を行う。改善されない場合は新しいレンズに変更。
  • ゴミ、まつ毛、化粧品の付着の場合…ソフトレンズ用保存液ですすぎ洗い。改善されない場合は新しいレンズに変更。
  • レンズに傷や破損があった場合…新しいレンズに変更。
  • 眼に違和感がある場合…レンズをはずし、様子をみる(装用時間を短く)もしくは、疾患眼科医の診断を受け指示に従う。
  • 眼にゴミが入っている…レンズをはずし、眼のゴミをとる、もしくは乾燥眼科医の指示のもと人工涙液を使用。
  • レンズの装着に問題がある際は、眼科医に相談、場合によっては新しいレンズに変更。
  • 表裏逆で利用しているかもしれないので、その際はレンズをはずしてソフトレンズ用保存液ですすいで入れなおす。
  • 左右に違和感がある場合…逆に入れているレンズをはずしてソフトレンズ用保存液ですすいで入れなおす。(度付の場合)
症状2:目やにが出る。
  • 目に疾患がある可能性があるので、眼科医の診断を受け指示に従う。
症状3:レンズを装用中にぼやける。
  • レンズの汚れ…すすぎ・消毒を行う。改善されない場合は新しいレンズに変更。
  • レンズの乾燥…眼科医の指示のもと人工涙液を使用。
  • レンズの黄変…新しいレンズに変更。
  • 視力の低下…眼科医の診断を受け指示に従う。
症状4:着脱後に痛みがある。
  • 目に疾患がある可能性があるので、眼科医の診断を受け指示に従う。

眼科へご相談ください。